※写真をクリックすると拡大してご覧になれます。

作品の紹介

  1. 作品ナンバー: ②ー32
  2. 施設名:あきやまデイサービスセンター
  3. 作品タイトル:寄居の名桜「うじくにさくら」
  4. 制作者
  5. 制作者人数
  6. 制作者平均年齢

 投票は1つの端末につき1回まです。こちらの作品でよろしいですか?

1回投票するとキャンセルはできませんのでご注意ください。

[reaction_buttons]

作品アピールポイント

日頃は、額のサイズに作ることが多いですが、今回は1800×1000の大きな桜を制作しました。寄居町の代表する桜「氏邦桜」の雄大さをちぎり絵で表現しました。小さな桜の花びらを、数百ご利用者の皆様と一緒に貼り付け、満開に咲きました。本物の氏邦桜と負けず劣らすの作品ができあがりました。

施設での取り組み

あきやまデイサービスセンターでは、ちぎり絵・絵はがき・俳句・編み物など、多種多様な芸術作品を制作することにより、集中力や生きがいをもっていただけるように力を入れております。今は作品を作りためており、事業所独自で作品展をできるように準備しています。制作した物を、他の方に見ていただくことにより、ご利用者様のモチベーションが高くなるように力を入れております。